ちいさい秋みぃつけた!

  1. HOME
  2. 新着情報
  3. ちいさい秋みぃつけた!

秋といえば、何を思い出しますか?

実りの秋、スポーツの秋、食欲の秋…
たまゆらの里にも秋の知らせが届きました。里山の秋は短く、あっという間に冬がきてしまいます。今しかない『ちいさい秋』を見つけませんか?

たまゆらの里ハロウィン2017

お菓子をくれないとイタズラするぞ!

ハロウィンお菓子プレゼント

合言葉はTRICK or TREAT!(トリック オア トリート)

仮装して来てくれたり、合言葉を言ってくれたお子様にはお菓子をプレゼント!

開催期間 2017年9月16日~10月31日
参加条件 小学6年生まで

仮装してみんなで写真を撮ろう!

HAPPYハロウィンスタジオ

HAPPYハロウィンスタジオ(写真スタジオ)で、おもしろおかしい写真はいかが?あなたのセンスでコスプレをして、ハロウィン気分を盛り上げよう!
仮装グッズ貸し出し無料

開催期間 2017年9月16日~10月31日
時間 15:30~19:00
場所 フロント周辺

秋におすすめ!ワイワイBBQレシピ

焼きマシュマロ

焼きマシュマロ

BBQの炭火でデザートもつくれちゃう!焼きマシュマロのレシピを紹介しちゃいます。
用意するもの:マシュマロ 竹串
作り方:竹串の先っちょにマシュマロを刺す
炭火できつね色になるまで焼けば出来上がり!
中トロ!外カリ!の」、めちゃうま焼きマシュマロの出来上がりです。
焼きたては熱いので、やけどしないでね!

  • 直火に当たらないところで、じっくりあぶるのがポイント!

マシュマロ、竹串は売店で販売中!

チョコレートフォンデュ

チョコレートフォンデュ

続いてのデザートはみんな大好きチョコレートフォンデュ!
用意するもの:チョコレート(板チョコ)1枚 牛乳20cc チョコをつけたい食材
作り方:アルミのお皿に板チョコを細かく割って入れる。
そこに牛乳を入れ、混ぜて溶かすと出来上がり!めっちゃ簡単☆アツアツチョコレートフォンデュを炭火で楽しもう!フルーツやパンにつけてもよし!マシュマロを焼いてつけるとめちゃうま!

アウトドアクッキング ~ウインナー体験~

楽しい手作りウインナーのつくり方
オリジナルスパイスとミンチ肉を混ぜてミンサーという機械の上から入れます。
豚腸の先を少し出して、タコ糸で結んだらハンドルをぐるぐる♪
むにゅ~と豚腸のなかにミンチ肉が詰められていきます。好きな長さでタコ糸を結んでいき、30分間弱火でゆでたら出来上がり!

他にもいろいろ!アウトドアクッキング体験

秋の周辺散歩

高野山 奥の院

高野山 奥の院

「紀伊山地の霊場と参詣道」で世界遺産登録もされている高野山は、標高900mの山の上に弘法大師が開山し、真言宗の聖地となっています。中でも数々のお墓や供養塔が立ち並ぶ「奥の院」は、高野山の中でも最高級のパワースポット!来年、開山1200年を迎える高野山には年間多くの人々が訪れています。
織田信長のお墓や武田信玄・伊達政宗などの供養塔などもあります。かと思えば名も無い無縁仏もたくさんあり、その数なんと20万基以上というから驚きです。 おもしろいのは、人のお墓だけではなく有名企業の慰霊碑・供養塔も数多く建ち並びます。例えばUCC上島珈琲のものはコーヒーカップの形、明和産業のものはロケットの形をしています。他にも日本で名立たる企業の慰霊碑や供養塔がたくさんありますので、変わったものを探してみるのもおもしろいですね。

樹齢1000年を超える高野杉の杉並木が大きな日陰をつくり、涼しさとマイナスイオンで凛とした聖地の空気を一度味わってみてはいかがでしょうか。

アクセス たまゆらの里から車で約30分(一の橋 または 中の橋へ)
お問合せ先 高野山宿坊協会・高野山観光協会・(有)高野山参詣講
TEL:0736-56-2616

高野山 紅葉

高野山 紅葉

この時期に高野山をドライブしていると赤や黄色に色づいたモミジやイチョウが目に鮮やかに飛び込んできます。大きなお寺や立派なお堂が多数建ち並ぶ高野山では、紅葉と建物の競演が実に見事です。思わずカメラを構えてしまうことでしょう。

アクセス たまゆらの里から車で約30分(一の橋 または 中の橋へ)
見頃 10月下旬~11月初旬

矢立茶屋(掛商店)の「やきもち」

矢立茶屋(掛商店)の「やきもち」

スタッフおすすめ隠れ家スポット!高野山観光に行くなら是非ご賞味いただきたいのが、某グルメ漫画にも登場する高野山のふもと花坂名物の「やきもち」。薄~いおもちの中に小豆あんを入れ表面をこんがり焼いています。もちとあんこの程よい割合と香ばしい香りでぱくぱくいけちゃいます。道中の『矢立茶屋』ではお抹茶とのセットもあっておすすめです。

アクセス たまゆらの里から車で約10分

味覚狩り 観光農園フルーツの里かつらぎ

かつらぎ町 味覚狩り

たまゆらの里のとなり町・かつらぎ町は、年間を通していろいろな味覚狩りを楽しめるフルーツ王国。特に「味覚の秋」とも言われるこの季節は、桃・ぶどう・栗・柿・りんごなど美味しい味覚狩りが目白押し!自分で採ってその場で食べられる楽しいスポットに出かけませんか?

※農園はフルーツの種類によって異なります。(要予約)

お問合せ先 かつらぎ町観光協会
TEL:0736-22-0300

生石高原

生石高原

標高870mの山頂付近に広がるススキの草原「生石高原」。毎年3月に山焼きが行われ、秋になると、あたり一面、背を伸ばしたススキで覆われます。心地よい風に当たりながら、揺らぐススキの穂を眺めていると、そこはもう別世界!まるで、プラチナブロンドの海に漂っているかのよう。

アクセス たまゆらの里から車で約50分(山の家おいし)

護摩壇山森林公園ワイルドライフ

護摩壇山森林公園ワイルドライフ

紀州の屋根「護摩壇山」は、いまだ雄大な原生林の大樹海。森林公園内にはハイキングコースも設けられ、ブナやミズナラなどの落葉樹林が、初夏の若葉、秋の紅葉…と飽きることなく私たちの目を楽しませてくれます。深山幽谷で大自然の息吹を体いっぱいに感じませんか?

アクセス たまゆらの里から車で約1時間30分
このページのトップへ