イベント
Event

イベントカレンダー

ホタルウォッチング

2019/6/19 スタッフ撮影

たまゆらの里から車で10~30分程度の周辺に、ホタルを観賞できるスポットがあります。 ホタルシーズン中、本日のイチオシ観賞エリアを掲載した「蛍見どころMAP」をお配りしています。 ご希望のお客様はスタッフまでお声かけ下さい。

期間:6月中旬~7月初め頃

  • 特に6月中旬が見頃です
  • 午後8時から9時頃がオススメです!

ホタルウォッチングのマナー

ホタルの生息環境は、地元の方を中心とした多くの人たちの努力で維持されています。大切な自然を守るために、次のことを守って下さい。

  • ホタルの成虫は1~2週間の命と言われています。むやみに採集したり、持ち帰ったりせず、静かに観賞しましょう。
  • ゴミは、すべて持ち帰りましょう。
  • 車は、通行の邪魔にならない所に止めましょう。
  • 停車中は、周りの迷惑にならないようにエンジンを止めましょう。
  • 大声を出して騒いだり、むやみに走り回らないでください。
  • 田畑や他人の敷地に無断で入ったりしないでください。

ホタルウォッチングの秘訣

オススメの時間帯 ホタルが発光を開始する時間は、午後8時頃からです。午後11時頃には、ほとんど光らなくなります。観賞時間は、午後8時から9時頃が一番良いと思います。
オススメの天候 大雨や、晴れていても月が出ている明るい夜、気温が17度以下であったり、風が強い夜は見ることができません。小雨でもほとんど変わりなく見られますが、曇りで風のない蒸し暑い夜がもっとも多く見られます。

ホタルの豆知識

ホタルの名前の由来 「火垂れ(ひたれ)」とか「星垂れ(ホタレ)」といった説が出て、火垂れ虫、ヒタレ、ホタレ、ホタルという言葉が生まれた説がありますが、本当のところはよく分かっていないそうです。
ゲンジボタルの「ゲンジ」は源氏の姓からとられたのか、「源氏物語」の「光源氏」にちなんだものか、はっきりしていません。大きなホタルを源氏ボタル、小さなホタルを平家ボタルと名付けたかもしれません。
ホタルの光 ホタルは、卵・幼虫・蛹(さなぎ)・成虫のすべてが光を出して生きています。
成虫が飛翔している時の発光間隔が、ホッサマグナ(静岡・糸魚川日本大地溝帯)を境にして、東日本のホタルは約4秒、西日本のホタルは約2秒、ホッサマグナのホタルは約3秒ではないかという調査結果が発表されています。光の明減にはあるリズムがあるそうですが、はっきりと分かっていません。
ホタルの種類 世界中には約2,000種類、日本には約43~48種類いると言われています。ゲンジボタルは日本にだけ生息しているホタルです。
ホタルのその一生 ホタルの寿命は約1年です。幼虫は約9ヶ月水中で過ごします。成虫は1~2週間の命です。

ホタルウォッチングのおすすめプラン

ホタルプラン1泊2食付き「ホタル観賞でロマンの光を…」

和洋食バイキング朝食

夕食は炭火焼のBBQセット。蛍の光で心を満たした翌朝は、ふわふわオムレツが人気の和洋食バイキング朝食。

宿泊プランご予約

日帰りホタル観賞プラン

BBQセット

コテージでゆっくり過ごし、炭火焼のBBQセットでお腹を満たし、蛍の光で心も満たしてお帰りください。

日帰りプランご予約

夏休みは「たまゆらの里」で!

毎年、夏になると近くの川で水遊び。山や野原で昆虫を探しまわり、気がつけば夕焼けが帰る時刻を知らせてくれた。
昔懐かしい遊びも、今の子供たちにとっては新鮮そのもの。
澄んだ空気と豊かな緑に囲まれた「たまゆらの里」で、夏休みの思い出を作りませんか?
スタッフ全力で、心に残る思い出づくりをお手伝いさせて頂きます。


夏といえばプール!

暑~い夏を涼しく過ごすには、やっぱり水遊び。たまゆらの里の屋外プールは、施設のど真ん中にあるので、開放感も最高ですよ!

2019年利用期間 7月13日~9月23日
  • 気候により早く終了する場合があります。
  • シャワー施設あり。
  • 小学4年生以下は保護者同伴の上ご利用ください。
利用時間 8:15~17:00
利用料金 大人950円/小学生400円/幼児(2~5才)300円/乳児(2才未満)0円
  • チェックイン15:00~チェックアウト11:00までは無料。チェックイン前、チェックアウト後は上記料金が掛かります。
  • 日帰りBBQのお客様は、11:00~14:30まで無料。
大プール 広さ6m×10m/深さ1m~1.3m
小プール 広さ4m×6m/深さ0.5m~0.7m

さかなのつかみどり

毎年大盛り上がりのサマーイベント!
川魚はヌルヌルと滑りやすいうえ、とてもすばしこいのです。ふだん生きた魚に触れる機会がないお子様たちはもちろん、サバイバルとは無縁のゆる~い生活をしているお父さんたちも大はしゃぎ!

2019年開催期間 4月27・28・29日・30日
5月1・2・3・4・5・11・18・25日
6月1・8・15・22・29日
7月6・13・14・20~31日
8月1~25・31日
9月7・14・15・21・22日
  • 天候や魚の状態により中止する場合があります。
時間 16:00~17:00[16:30受付終了]
場所 つかみどりスタジアム
料金 1名:650円(税込)
ルール ミニプールに魚を放し、掴みとってバケツに入れるまでの時間を競います。
川魚は滑りやすいので、お子様にはうれしいハンディを用意してます。
特典 つかまえた魚は串に刺して、BBQ用に調理させていただきます。
「クリア賞」として、30秒以内につかまえたお子様には粗品をプレゼント。

初めての魚釣り

高野山に端を発する清流・貴志川。
透き通った水面に小魚が泳ぎ、青空には小鳥がさえずる、まさに自然の遊び場です。

用意するもの 竿(渓流用延べ竿4.5m~5.5mぐらいのもの)
エサ(ねりエサ、ミミズ、ごはん粒、うどん、パンなど)
  • 売店でも販売しています。
釣り方
  1. できるだけ深場の流れの緩い場所を選び、上流へ投げます。
  2. 流れに乗せて竿先も動かし、下流へ流れきったら回収!
  3. この動作の繰り返しで、お魚さんゲットできるかも…
  4. 釣ったお魚さんは、生きたまま川に帰してあげてね。
ご注意事項
  • 鮎、あまごを釣るにはに入漁券が必要です。
釣れる(かも知れない?)たち
  • ヌマムツ

    貴志川にたくさんいて最もよく釣れる魚。
  • カワムツ

    ちょっとレアな釣れにくい魚。早朝が狙い目。
  • オイカワ

    黒っぽい縦縞と赤っぽい胸ビレ・腹ビレが特徴。流れの緩やかな場所にいる魚。
  • アユ

    縄張り意識が強く警戒心が強いため、エサ釣りは難しい。釣るにはに入漁券が必要。
  • アマゴ

    空腹状態ならイクラやミミズによくかかる。釣るにはに入漁券が必要。

思い出花火

夏の夜の風物詩は、やっぱり花火。手持ち花火なら、指定時間内に指定場所の思い出花火ゾーンでお楽しみ頂けます。

2019年利用期間 4月27・28・29・30日
5月1・2・3・4・5・11・18・25日
6月1・8・15・22・29日
7月6・13・14・20~31日
8月1~25・31日
9月7・14・15・21・22日
利用時間 19:30~20:45
  • 手持ち花火のみご利用いただけます。打ち上げ花火、大きな音の出る花火、噴き上げ花火、指定場所以外での花火は禁止しています。
  • 花火は売店でも販売しています。
  • 花火の後片付けは、スタッフにお任せ下さい。使用後は、指定場所にあるバケツの中へどうぞ。
  • 雨天、雷、川の増水などで、中止させていただく場合があります。

バーベキュー

簡単な食材で美味しく作れるBBQレシピをご存知ですか?この機会に、ぜひ挑戦してみて下さい。食材は、売店でも販売していますよ。

チーズフォンデュ

【材料】カマンベールチーズ/ウインナーやパンなどチーズにつける食材

【作り方】チーズ上面を薄く削いでアルミホイルで包む。BBQ網にのせて、ゆっくり加熱。お好きな食材をからめて召し上がれ。

焼きマシュマロ

【材料】マシュマロ/竹串

【作り方】竹串の先端にマシュマロを刺す。直火に当てず、じっくりあぶる。キツネ色になるまで焼けば、でき上がり。

チョコレートフォンデュ

【材料】板チョコ1枚/牛乳20cc/フルーツやマシュマロなどチョコにつける食材

【作り方】アルミ皿に板チョコを細かく割り入れ、牛乳で溶かす。お好きな食材をからめて召し上がれ。

朝ヨガ

川のせせらぎ・・・鳥のさえずり・・・心地良い自然の音をBGMに、朝の光を浴びながら皆さんでご一緒にヨガを体験してみませんか? お子様、ご高齢の方、初心者の方でも安心して楽しんでいただけるメニューをご用意しております。 心と体を開放して、素敵な1日を迎えましょう

開催予定 2019年6月23日(日)・6月30日(日)
開催時間 AM8:30~約30分
場所 たまゆらの里 中央芝生広場
定員 先着20名様
参加費 ご宿泊の方限定無料
  • 手ぶらでOK!雨天の場合、場所は大広間に変更します。

ホタルウォッチング

蛍見どころMAP配布

たまゆらの里から車で10~30分程度の周辺に、ホタルを観賞できるスポットがあります。曇りで風のない蒸し暑い夜が最適です。ホタルシーズン中、本日のイチオシ観賞エリアを掲載した「蛍見どころMAP」をお配りしています。ご希望のお客様はスタッフまでお声かけ下さい。

期間 6月中旬から7月初め頃まで
午後8時から9時頃がオススメ
ご注意 ホタルの生息環境は、地元の方を中心とした多くの人たちの努力で維持されています。大切な自然を守るために、マナーを守って下さい。

さかなのつかみどり

毎年大盛り上がりのサマーイベント!

川魚はヌルヌルと滑りやすいうえ、とてもすばしこいのです。ふだん生きた魚に触れる機会がないお子様たちはもちろん、サバイバルとは無縁のゆる~い生活をしているお父さんたちも大はしゃぎ!

2019年開催期間 4月27・28・29日・30日
5月1・2・3・4・5・11・18・25日
6月1・8・15・22・29日
7月6・13・14・20~31日
8月1~25・31日
9月7・14・15・21・22日
  • 天候や魚の状態により中止する場合があります。
時間 16:00~17:00[16:30受付終了]
場所 つかみどりスタジアム
料金 1名:650円(税込)
ルール ミニプールに魚を放し、掴みとってバケツに入れるまでの時間を競います。
川魚は滑りやすいので、お子様にはうれしいハンディを用意してます。
特典 つかまえた魚は串に刺して、BBQ用に調理させていただきます。
「クリア賞」として、30秒以内につかまえたお子様には粗品をプレゼント。

イルミネーション点灯

開催日程 年中無休
日没~20:00

あまご釣り大会2019

初心者もベテランも楽しめる釣り大会!

たまゆらの里近くを流れる渓流・貴志川に放たれた川魚「あまご」を、制限時間内にどれだけ釣ることができるかを競う競技です。釣竿の貸し出しもあり、大会後の会食では、とれたての塩焼きあまごを召し上がれます。

開催日程 2019年5月19日(日)
AM7:30 集合
AM8:15 開会式
AM8:30 スタート
PM12:00 昼食・表彰式
  • 雨や川の増水で中止する場合があります。たまゆらの里までお問い合わせください。
場所 野外特設ステージ
料金 大人4,000円
子供(小学生まで)3,000円
  • 昼食付き。釣竿(仕掛け一式付き)、バケツの貸し出し費用も含まれています。
  • 付き添いでお食事のみの方は、大人1,100円/子供(小学生まで)550円
  • お子様だけ参加される場合、大人おひとりで釣竿を持たないで下さい。(補助のみ可)
持参するもの クーラーBOX(お持ち帰り用)、長靴、エサ(ミミズ、イクラ、ブドウ虫など)
  • エサは、現地でも販売しています。
参加方法 お電話、または参加申込用紙の裏面にご記入の上、FAXにてお申し込み下さい。
参加申込用紙ダウンロード
FAX:073-499-0609
  • 定員100名に達しましたら締切とさせて頂きます。

焼きマシュマロ体験

毎年恒例のウィンター・ウェルカム・イベント

暖炉のくすぶった火の上にマシュマロを近づけて、回しながら全体をあぶります。表面がこんがりきつね色になり、ぷっくり膨らんだら食べごろ。ハフハフしながら、アツアツのマシュマロを食べると外はサクッ!中はとろ~り!
身も心も温まりながら、冬の山小屋ライフをお楽しみください。

開催期間 2018年11月3日~2019年3月23日までの毎週土曜日
時間 15:00~16:30
場所 フロント中央暖炉
料金 無料
対象 たまゆらの里にお越しいただいたすべてのお客様
  • 小さなお子様は、保護者同伴にてご利用ください。
  • ナイロン系など燃えやすい衣類は、特にご注意ください。

もちつき大会

大晦日と元旦に開催

毎年恒例の年忘れ&新春「もちつき大会」を開催します。
杵と石臼を使った本格的なもちつき体験です。ご宿泊のお客様も、そうでないお客様も、ふるってご参加ください!ついたお餅は、その場で丸めて美味しくお召し上がりいただけます。

開催日程 2018年12月31日、2019年1月1日
時間 15:30~
場所 フロント前特設テント
料金 無料

初詣スポット

(写真は長谷丹生神社)

長谷丹生神社

たまゆらの里から歩いて約20分(車で約3分)。かつては「丹生高野両大明神」あるいは「長谷大明神」と呼ばれた平地に美しく立つ神社です。

所在地 和歌山県海草郡紀美野町長谷宮238番地
Googleマップ

丹生都比売神社

たまゆらの里から車で約25分。隣町・かつらぎ町にある世界遺産「丹生都比売神社」は、日本全国にある丹生神社の総本山です。

所在地 和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230
公式サイト

クリスマスプレゼント

サンタさんを見つけよう!

サンタさんがプレゼントを持って施設内を歩いています。
キッズの皆さん!サンタさんを探してプレゼントをゲットして下さいね。(何がもらえるかな?!)

開催日程 2018年12月1日~2018年12月25日
土曜日限定
時間 16:00~17:00頃

ちいさい秋みぃつけた

たまゆらの里にも秋の知らせが届きました。

里山の秋は短く、あっという間に冬がきてしまいます。
たまゆらの里周辺には、実りの秋を満喫できる味覚狩りや、鮮やかな紅葉の観光スポットが充実しています。
今しかない『ちいさい秋』を見つけませんか?

ハロウィンプレゼント

お菓子をくれないとイタズラするぞ!

合言葉はTRICK or TREAT!(トリック オア トリート)
仮装して来てくれたり、合言葉を言ってくれたお子様にはフロントにてお菓子をプレゼント!

開催期間 2018年9月15日~2018年10月31日
対象 小学6年生まで

ハロウィンスタジオ

仮装してみんなで写真を撮ろう!

仮装グッズたくさんご用意しています!ハロウィンフォトスタジオでコスプレをして、ハロウィン気分を盛り上げませんか?

開催期間 2018年9月15日~2018年10月31日
時間 15:30~19:00
場所 フロント周辺
料金 仮装グッズ貸し出し無料

和太鼓野外コンサート

地元高校生による圧巻ライブ!

地元紀美野町にある和歌山県立海南高校美里分校太鼓部による和太鼓の演奏会を開催します。勇壮な太鼓の響きと迫力のパフォーマンスをお楽しみ下さい。

開催日程 2018年7月15日(日)19:00~
  • 雨天中止
場所 野外特設ステージ
料金 入場無料・全席フリー

たまゆらの里サマーライブ

毎年恒例のラストサマーライブ開催!

ジャズ、カントリー、往年の名曲やお子様が大好きな曲など、さまざまなジャンルで楽しませてくれます。皆さんお気軽にお越し下さい。

開催日程 2017年8月19日(土)19:30~
  • 天候や気象状況により中止させていただく場合があります。
場所 野外特設ステージ
料金 入場無料・全席フリー